2015年03月03日

とごういづみさんの話@佐世保「児相はいつもやりたい放題Ⅱ」7,8,9


ちょっと間が空いてしまいましたが、

2014年の3月31日に
佐世保の児童相談所に
長男ときくんを連れ去られた
児相拉致被害者、とごういづみさんのお話。

の、つづき。

ちょっと佐世保の事件に触れます。



とごうさん38.jpeg
子どもをクスリ漬けにしてコロしたい本はこれね。シリーズ化&長崎三重の全小中学校に配られてる。最悪。
027.jpgそらみみd58aab8901faef5e4bf2-M.jpg

とごうさん39.jpeg



当時の新聞記事です
きじ.jpg


つづく・・・



posted by めんどぅーさ at 11:28| Comment(3) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当に世の中と言われるモノは余裕ですね。
医師免許を持ってるだけで、適当な事言って、恐怖を植え付け、適当な薬(ドラッグ)出すだけで割と良い生活出来るのですから。
ちなみに、笠陽一郎という医師の口癖は「発達障害」です。彼の手に掛かると誰でも発達障害の称号を貰えます。
Posted by 人間 at 2015年03月03日 12:33
本当に宮○雄○先生が佐世保の子の主治医って証拠あるのですか?
Posted by ぴぃ at 2016年03月26日 23:29
本当に宮○雄○先生が佐世保の子の主治医って証拠あるのですか?
Posted by ぴぃ at 2016年03月26日 23:30
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。